0120-750-816

Letoit スマートパワーステーション(SPS)

Letoit スマートパワーステーション(SPS)

太陽がくれた「電気エネルギー」というプレゼント。
各戸でシェアして最大限に使うという新しい発想!!

Letoit その1 屋根一体ソーラーでさらに容量アップ。

「スマートパワーステーション」とは
小規模敷地でも実現可能な
大容量ソーラー賃貸住宅。

高効率のCISソーラーを屋根全体に搭載。
小規模な建物でも「10kW超」の発電量を実現します。

Letoit その1 屋根一体ソーラーでさらに容量アップ。

Letoit その1 屋根一体ソーラーでさらに容量アップ。

「スマートパワーステーション」それは、容量アップのソーラーシステムが多くのエネルギーを生み出します。

あなたも大きな屋根の上でエネルギーをつくることをご検討してみてはいかがですか?

Letoit その2 高い敷地対応と柔軟性。

ご所有の土地が狭いからといって賃貸経営をあきらめていませんか?

レトアスマートパワーステーションなら 狭い敷地でも賃貸経営が可能に。
土地の最大収益化をご提案します。

Letoit その1 屋根一体ソーラーでさらに容量アップ。

Letoit その3 選べる経営スタイル。

長期安定経営のポイントはBIGソーラーがベース

Letoit その3 選べる経営スタイル。

これからの時代は「エナジーシェア発想」。
ご入居者にソーラーエネルギーを使い切ってもらう考え方です。
新しい賃貸経営の発想は時代を読み取り、しっかり準備をすること。
あなたも「エナジーシェア発想」の賃貸経営をはじめてみませんか?

これからの賃貸住宅

太陽からのプレゼントを使い切る「新機軸」の考え方。

原発問題や電力会社事情、再生エネルギー固定価格買い取り制度(FIT)への政府対応が混迷を続ける中、これからは太陽からのプレゼントである電気エネルギーをご入居者様が使い切る「エナジーシェア賃貸」という新機軸の考え方が、今度のソーラー賃貸経営にとって欠かせないものとなるでしょう。

不透明なエネルギー事情

来年度、大きな見直しが予想される再生エネルギー固定価格買い取り制度(FIT)

経済産業省の次年度への動きとして、再生エネルギー固定価格買い取り制度(FIT)による買い取り価格の大幅な見直しとともに、様々な制度改正までもが予測されます。たとえば送電網の増強や大型蓄電池の整備に補助金を出す一方、FIT自体も見直す方針で、年末にも一定の結論を出したい考えであるとしています。ドイツやスペインでは、再生エネルギーの導入目標に達したら買い取り価格を大幅に切り下げたり、買い取り価格を年に複数回改定したりしており、こうした事例を参考にする見通しです。

Letoit「入居者還元アパート」の入居者の声

Letoit 資料請求

レトア スマートパワーステーション
資料請求フォーム

必須

お名前
性別  

必須

ご住所

必須

必須

※携帯のメールアドレスの場合は「@816apart.com」からのメールを受信できるように設定しておいてください。
送信完了後に、自動返信メールをお送りいたします。

必須

このページを何で知りましたか?
   
     

私たちセキスイハイム近畿株式会社およびそのグループ各社は、お客様情報の適正な収集・利用、およびその保護に努めています。 お客様がご記入いただきました情報の取り扱いにつきましては「お客様情報の保護について」を参照ください。

上記で問題なければ、確認ボタンを押してお進みください。

このページのTOPへ